ご飯を食べている際に右上の奥歯がかけて1か月くらい歯医者に通う時間がなく放置していました。
さらに歯がかけて大きい穴ができてしまい冷たいもの、暖かいものまでしみるようになってしまいました。
痛みはその時はなかったのですが、しばらくたった時ずきずきと痛み始めてきて寝れなくなるくらいまで痛んでから我慢できずに江坂にある歯医者に行くことにしたのがきっかけです。。

初診だったため問診票記入してレントゲン室にパノラマを撮りに行きました。そのあと先生の説明を聞きました。
大きく虫歯になっているようで神経まで虫歯になっているようで冷たいものがしみたりしたそうです。麻酔をして歯を削り、神経を除去する治療をうけました。その日のうちに痛みは消えました。
歯をぎりぎりまで削ってしまったので被せものをすることになり銀歯を治療後に入れることになりました。それまでに根の治療から歯の型どり、銀歯のセットという感じで治療が終了しました。
神経の治療は1か月くらい通わなければならないみたいなので大変でした。

少しでも症状があったり気になることがあるときは症状が悪化する前に歯医者に行くことをお勧めします。
歯は自己管理の問題なので普段からのケアをしっかりしたほうが予防になると思います。